ドームハウス完成後も常に進化中、キャンプディレクターとしても活躍中


by k2woodvillage
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

煙突掃除

ようやく朝晩が寒くなり暖炉の出番がやってまいりました。
今年は火を入れる前に煙突掃除をやっておかないといけないと思っていました。一度も掃除せずに二冬すごした煙突はどうなっているのでしょう?
b0175831_1193222.jpg
室内側は煙突をはずしてレジ袋で煤うけをつけました。レジ袋程度で大きさが足りるのか疑問では有りましたが上からのぞいてみて考えようと思いました。

b0175831_120324.jpg
屋根(だか壁だか?)に上ると眺めはいいが上り下りが少々怖い。もう下りずに一回で作業を済ませたい気持ちです。

b0175831_1213591.jpg
覗いて見ると(覗いてもよく分からずデジカメの映像のほうがよく煤のつき具合は分かる)想定内の煤具合で上り下りは一度ですみました。持って上がった工具は電動ドライバーと煙突ブラシのみ(デジカメも有った方がいいかも)

b0175831_122174.jpg
下りて室内を見るとちょうどレジ袋でよい程度に煤が落ちていました。

と薪暖炉の準備は整いましたがなかなか火をつけなければならないほどに冷え込みません。半ば強引にみんなが寝た後本日着けて見ました。今日は半袖で寝よう!
[PR]
# by k2woodvillage | 2011-11-16 01:14 | ドームハウス

0次会

 長男が通う小学校で柄にもなくPTA副会長を承っています。
12日になぜか私が他の小学校の周年記念行事に会長代理として出席する破目になりました。
普段スーツなど着ない私が慣れないネクタイをして出かけました。
形式ばったことが一番嫌いな私はしょうがなく出席したのですが行って見ると予想外に感動してしまいましした。
校歌斉唱がありえないほどすばらしく、初めて聞く校歌でありながらすてきな童謡を聞いているようでした。この小学校は合唱コンクールで有名らしく全児童歌唱力が高いのです。その後の児童が行うエキシビジョンもすばらしく感動で涙が(かなり涙もろい)うかびました。
いままで周年記念というものを少し侮っていました。所詮PTAの見栄でする行事で適当な人を呼んで式典と祝賀会(飲み会)をするだけだろうぐらいに思っていたのでちょっとうかつでした。
感動覚めやらぬうちに送迎バスに乗り祝賀会の会場(ホテルニュー田川)に着きました。しかし祝賀会の受付まで1時間以上もあります。さてこの時間をどうしたものか、ちょうどお昼時ですが食事をするわけにもいかず、書店にでも行こうかと思っていると”おーい!また0次会行くぞー!”との掛け声。”飲んベーの方どうぞー"のさそいにふらふら付いてゆきました。
b0175831_6452370.jpg旦過市場というのが小倉にあってそのなかに”角打ち”があり真昼間から営業している。お店の方が”今日もPTAですか?”と聞きながら適当に缶詰を開けたをおつまみを出してくれる。0次会に出席の10人ほどでまずは乾杯!学生の頃授業を抜け出し息抜きをしているような気分ですな!最近周年記念続きで毎週のようにこの会が開かれているようなのです。私もすぐに受け入れてもらいお話をしているとお互い顔は分かるが名前が出てこないようなので新参者の私があつかましく自己紹介を提案しました。案外皆さん同じ思いだったらしく0次会での自己紹介は初めてだがこれから恒例にしようということになりました。いい意味で意外だったのですが、そのメンバーの中にPTA代表だけではなく校長先生もいらっしゃいました。抜け出した場所で先生と一緒に息抜きしてるような(笑)。更にコミュニケーションを交わしていると同業の方がいらっしゃって今度仕事を手伝ってほしいと電話番号交換しました。いろいろとあるもんですね!狭い北九州市内のことですから、かみさんの同級生のお兄さんがいたりとか、まぁPTAでのコミュニケーションも悪くないですね。
[PR]
# by k2woodvillage | 2011-11-13 06:12 | 仕事

BESSならでは

この日は久しぶりに新築戸建てカーテン取付けの仕事だ!♪とちょっとわくわくしながら現場へ向かいました。
指示された現場の住所をカーナビに打ち込み、案内してくれた場所へ到着しました。
b0175831_5372783.jpg現場となる家を見て”おお~!”ワンダーデバイスではないですか!(写真は展示場の物)。施主さんに”ここはBESSの家ですよね?”と一応聞くとそうですよとの返事。
我が家もBESSの家であることを伝えると”ええ~!?”
驚きの後BESS話で話が弾みました。こちらのご主人も計画の終盤ドームハウスが気になっていたようで、少々ドームには興味がお有りのご様子でした。薪ストーブの話などでまた会話が続き、おひるに引越しソバや巻き寿司などまで頂いてしまいました。
同じメーカーの家に住むというだけでここまでアットホームに話が出来て共感を持てるのはBESSならではですよね!うちもBESSですと言うだけでなんだか親戚にでもなったような気分です。
”ぜひ交流を持ちましょう”と連絡先を伝え現場を後にしました。後日、薪ストーブの件で相談の連絡が有りました。きっとまたお会いすることでしょう。
[PR]
# by k2woodvillage | 2011-11-09 06:59 | ドームハウス

自作ノートパソコン

連休中の日曜日にかみさんは体調を崩し私は仕事だったので長男はかなり暇だったらしい。それでも文句をいわず家で静かに遊ぶ方法をあみだし作ったのがこれ!
b0175831_651564.jpgうしゃ!うしゃ!いいながら操作して見せてくれました。”画面を作るのが難しかったんようっ”と製作秘話も教えてくれました。ちょっと前まで私にあれこれつくって~(主にヒーロー物のグッズや乗り物)とおねだりしていましたが、今や自分が思ったものを形にすることができるようになったとは……子供の成長は早いね!もう縄跳びでは負けるし……。

b0175831_6175243.jpg”マウスはここにつなぐんよ~!"コネクターらしきものもあるようでホイールがついたマウスを動かしています。
我が家にはTVゲームや携帯ゲームはありません。友達が来ても持ち込み禁止です。そのほうが子供の本来持つ想像&創造力が発揮されると思うのです。でも子供は少ない経験の中から多くの想像をしますのでいろんな経験を積ませたいと常々考えています。
長男のこういう姿を見るとうれしくもありほっとした気分にさせてくれます。
[PR]
# by k2woodvillage | 2010-03-27 06:05 | 子供

とと

 もう最近の長男はこれを使わなくなってきましたが下の子は私を呼ぶときは”とと!”といいいます。どこかの子煩悩な芸人さんも同じようなことを言ってました。彼はトトロから来たのでしょうと言ってました。うちの場合はたぶんかみさんがそういわせていたのだと思います。幼い子に覚えさすのに"おとうさん"や"おかあさん"はもちろんいいづらいので簡単&短い言葉になるのですが、"パパ・ママ"とよばれる顔立ちではありません。
そこで"とと・かか"となったようです。
b0175831_6295296.jpg
保育園にお迎えに行くと大抵先生が"あっ!パパが来たよ!"とうちの子を呼ぶのですが、”とと~!”と私を指差すので"そうだった「とと」だったね~!ととがお迎え来たね~!"といってくれます。
芸人さんが言ってたように人ごみに入って"パパ~!"とよばれても振り向かなくていいのは気分的に助かります。よその子が何か言ってるなぁぐらいで聞き流せます。"とと~!"と言ってくるのはうちの子しかいませんからね。

上の子も保育園に通っている間は"とと~!"と私を呼んでいたので保育園のお友達にも"あっととが来た!"と指差されたりしていました ^^;
前の家で向かいに住んでいた長男より一才年下の女の子は完全に私の事を"とと"であると認識してくれているようで、最近でも会えば"とと~!"とかわいく手を振ってくれます。
姪である4才の女の子にいたってはこれがまたかわいくて一緒に買い物などに行くと"ねぇ、とと~、これ…………だよねぇ~"と会話をしたりしてかわいい女の子のお父さん気分が味わえるのでした。 
[PR]
# by k2woodvillage | 2010-03-24 06:39 | 子供

BBQ場

昨日までの土日に大阪へキャンプの研修に行ってきました。キャンプも日々進化し社会に求められていることも刻々と変化し続けています。集まった皆さんがおこなっているキャンプに触れ、これからの自分のキャンプ指導の糧になりました。非常に濃い内容でますます意欲のわく2日間でした。
b0175831_14331852.jpg会場となったのが大阪府立羽衣青少年センターでした。おなじ建物内の宿泊施設が大阪国際ユースホステルとなっています。2段ベットがチャチで上り下りの際壊れるのではないか?と思える感じでしたが、非常に食事もおいしくて大変快適でした。この建物があるのは浜寺公園というとても広くてすばらしい公園の一角にあります。

b0175831_14334527.jpgこの公園を散策すると楽しくてバッタ広場や松林が整備され自然と人との融合感があります。この公園自体もすごいと思ったのですが、まだ驚かせられるものがありました。青少年センターの建物のすぐ横にある巨大な東屋みたいなものはなんだろうと思っていたらなんとこれがBBQ(バーベキュー)棟なのです。

b0175831_14335886.jpgよくよく見ると非常に良く設計されています。BBQ用の炉がきってあるテーブルがあってその回りにいすがあります。べつに薪用のかまどがあり5人から15人で一区画使えそうです。それがこの棟に8区画あり100名ぐらいこの棟で楽しめそうです。雨天でも使え照明もあり日が暮れても使えます。真ん中が広く空いていて荷物を置いたりコミュニケーションの場になりそうです。この棟の外にもこのセットががたくさん設置してあります。全部で200人ぐらいいけそうな感じです。お酒やビールを食堂で適正な価格で売っていて食材も調達できます。大阪ってすごいな~と少々カルチャーショックでした。
私ならこうするな~などいろいろ思いをはせながら眺めていました。北九州市でもぜひこういう場を作ってほしいですね。そして作るときはぜひ私に相談してほしいものです!なんて……誰も言って来はしませんけどね。

しかしもうすぐ私のところに新キャンプグッズが到着するはずです。キャンプ用薪ストーブ(調理も可)です。それを楽しみにしております。またご報告いたします。
[PR]
# by k2woodvillage | 2010-01-25 14:49 | キャンプ

積雪の朝

ここ北九州市では年に1、2回ほど平地でも積雪します。
そのたび交通は大混乱、長男が生まれた日の朝もそうだったのを思い出します。
ほんのすこしでも積雪すれば自動車事故や動けなくなった車が発生し渋滞!もとより高速道路は動かないからその渋滞も半端ではありません。今日もそうなるかと思いチェーンを巻いて早目に家を出る準備万端。
子供たちに雪が積もってることを告げ起こすと、わ~!といいながらもいつものように長男はコタツの中にもぐりこみました。
b0175831_13231832.jpg次男は積雪をうまれて初めて見ます。しばらくガラスをたたきながら お~っ!お~~っ!といって眺めていました



b0175831_1322521.jpgかみさんを職場へ次男を保育園に連れて行ったあと戻ると見事な按排でドームハウスに雪が積もっていました。ひさしぶりに公園側の道路からドームハウスを写してみました。
[PR]
# by k2woodvillage | 2010-01-13 12:58 | ドームハウス

おれっち天才やろ!?

ブログ更新せずに一ヶ月以上過ぎてしまいました。お知り合いの方々にお叱りを受け反省して書いております。
さて世間ではクリスマスムード最高潮ですが我が家でもドームハウスで初のクリスマスを迎えます。b0175831_23233338.jpgクリスマス飾りを点灯させクリスマスケーキを食べクリスマスソングをみんなで歌いました。
そして長男は明日からのキャンプに向けて荷物をパッキングをするなど忙しそうです。
そんな中、終業式の話になり今日までだった2学期を振り返って見せました。
県の歯科医師会で最優秀賞をとった歯磨きの絵はさらに上の品評会に行ったらしいのです。今度は佳作ということでみたび図書カードをもらってきました。”もう図書カード6千円もあるっちゃっ!"とウキウキの長男。
さらに”通知表見せてん”というと”あゆみのこと?”といいなおされ自慢げに”おれっち天才やろ!?”と渡されました”なんで?”と聞くと
”〇(マル)しかないよ!×(バツ)がいっこもないんよ~!”ですと!
かみさんと一緒に大爆笑で褒めちぎってあげました。今年も楽しいのクリスマスイブを過ごすことができたのでした。
[PR]
# by k2woodvillage | 2009-12-24 23:28 | 子供

ポスト製作

日曜日ネストの集まりの予定でしたが、長男がインフルエンザで発熱(おそらく新型)!集まりは中止。
その長男の描いた絵(虫歯予防ポスター最優秀賞をとったんですよ)を見に行く予定も中止。
ちょっと暇ですが遠出するわけにも行かず家でポストを作りました。
b0175831_9403253.jpg作っている途中は弥生時代の竪穴式住居のようでしたが、シングルを貼るとなんとなく形になりました。塗装をして仕上げます。そして住所表示取付とメッセージボードに何か取付けたいと思います。
[PR]
# by k2woodvillage | 2009-11-09 09:53 | ドームハウス

立山アルペンルート

なんとか前の借家から荷物をすべて運び出すことに成功しました。
やはり広いところから狭いところへ引越しするのは無理がありますね。
もう一度引越しやさんを2名呼んで手伝ってもらい箱詰めから掃除まですべてが終わるまでフルで働いてもらいもらいました。一番気をもんでいたことが終わったのでホッとしました。

しかしその結果ドームハウスはすごいことに!
b0175831_2141333.jpg
とても持ち込んだダンボールを空ける暇などなく2回目の引越しは持ち込むだけで精一杯。ダンボールを並べるスペースがないのでうずたかく積み上げました。玄関からダイニングへ行くのにこの狭い空間を横歩きで通ります。かみさんとふたりで”立山アルペンルートみたいだね"と笑いました。

b0175831_2132439.jpgこんなイメージですね。


そんなこんなでひと段落着きました。後はコツコツこの荷物を片付けていきます。すでに内部のプチリフォームはちょびちょび始まっていまして、おいおい紹介していきますね。
[PR]
# by k2woodvillage | 2009-10-29 21:20 | ドームハウス